2018年09月20日

テスト版動作不具合の件

テストプレイヤー応募してくださった方々と、考え中の皆様への連絡です。テスト版ですが
IMPERIALIZER.exeのバックグラウンドでの実行箇所が日本語だと起動しないという不具合が発見されました。 バックグラウンドでの実行箇所とはC:¥ユーザー名¥tempなどです。 つまり、『ユーザー名』の部分が日本語の方が起動できていない状況です。けっこう大きなバグな上、仕様レベルの不具合で簡単に直せるものではないので取り上げておきます。一応、ユーザー名が半角英数の方々は特に影響はありません。

解説しますと、前回(去年)の体験版はRubyのバージョン2.0で書かれております。
その後、作業用PCが壊れまして、新環境に移行した時にRubyをバージョン2.3で導入致しました。このバージョンだとexeにしたときに実行ディレクトリの日本語部分ををエンコーディングできないというエラーが起きるようです。

つまりなにも起きないままに落ちます。

対応としてRubyのバージョンを下げて全体チェックしなおすか、exeを作るパッケージングを別方向で模索するかなどを考え中です。ある程度時間がかかると思います。

以下は、現段階のゲームファイルでエラーを回避する方法ですが、多少面倒な手順が必要になります。

方法@
ユーザー名のパスを日本語にする

確実ですがこれはかなり面倒臭いです。一ゲームのためにそこまでして頂くのは申し訳ないですし推奨はできません。興味があれば「windows10 ユーザー名 フォルダ 変更」でググってください。


方法A
一時ファイルの実行箇所を変更する

@ほどではないですが、多少面倒です。
コンピュータ→システムの詳細設定→環境変数と進むと、TEMPに書かれている部分がお使いのPCで一時ファイルを実行している箇所です。ここを日本語ユーザー名を含まない場所に設定することで、一応回避できます。PCのデフォルト設定を変える行為なので、人によっては抵抗もあるだろうというのがマイナス点でしょうか。


方法B
待つ

実行可能になるようにちょっと頑張ってみます。最終的にどういう形に落ち着くかはまだ見えていません。

以上、取り急ぎ報告でした。
posted by 渡鳥之 at 01:22| Comment(0) | お知らせ